Be a gentleman!

produced by 尾木 トモロー

新年度の始まりに思ったこと。

さて、気づいたら新年度になり

既に2日目が終わろうとしています。

 

仕事が始まる明日からが

本格的な"新年度"って感じはありますけどね。

 

いつもだったら、何か気合を入れようといくつか目標を掲げてみたり、

手帳を新しくしてみたり、

何か新たな試みをしようとするのですが、

いくら気負ってもいつも上手くいかないことが経験上わかっているので、

今回は特別なことはしないようにします。

 

「言うは易し行うは難し」

 

口にせずにまず行動を変えることを頑張ってみます。

 

まあブログ書きながら何も記さないではお話にならないので、

一つだけ意識的に取り組もうと思うことを記しておきます。

 

それは、

このブログ更新を頻度を保ち継続すること。

 

ブログを書くにあたって、

色々と世の中のこと、自分や家族のことを考えたり、

何か書くネタないかなと無意識的に探していたり…

 

まだまだ誇れるようなものではないけれど、

自身に少しは好影響を及ぼしているような気が。。。

 

本当にわずかなPV数ですが、ゼロでないのは嬉しいし、

頑張ろう、もっと注目されるブログに仕上げていこうと思いますしね。

 

文章を書くのもなかなか難しくて、

まだまだ稚拙な文章・構成で非常に恥ずかしくもどかしいのだけど、

書くことを継続することで、総合的に進化を遂げていければな、と。

 

あと追加であげとくと、時間を大切にしようと。

勉強の時間、ブログ書く時間、睡眠時間、、、

どれも大切にして効果を高めていけるように色々試行錯誤してみます。

 

何もしていない今の段階で

格好つけて語ろうとしてもしょうもないので、

まずは一週間後どんな感じだったか、良かったこと悪かったことを

振り返ってみようかな、と。

 

なんだか本当にただの日記になってしまったが、

今日はこの辺にして、新年度初日の出社に備えよう。

 

一応もうしばらくは会社勤めは続けようと思っているので、

会社生活も有意義にできればいいからなー。

 

それにしても、

サクッと1,000字くらい書けるようになりたいですが、

ここまで書いても全然達してない。

まだまだ自分のレベルでは難しそうです。

 

明日もまた頑張ろう。

ではでは。

あーあ… 東芝に対する感想

東芝、決算発表3回目の延期の公算 監査法人が疑義=関係筋(ロイター) - Yahoo!ニュース

 

いよいよ駄目そうですね。

(もうとっくに駄目感はありましたけど…)

 

経理とか管理部門の人も大変だろうなー。

自分達で蒔いた種ではあるけども。

 

私も某大企業の管理部門で働いているから

想像はしやすい立場にありますが、

自分だったらとっとと辞めますね。

 

無責任と言えば無責任ですが、

自分が粉飾を先導した等でなければ

わざわざ付き合っても仕方ないでしょう。

 

会社の清算処理など修羅場を経験したことが

個人としても財産になって

転職にも活きるという見方もありますが、

 

個人的には、

ストレスの尋常でない場に身を置き続けることは、

新たな挑戦にフットワーク良く動けない

という判断の悪さを露呈してしまうようにも

思いますけどね。

 

 

さて、話を東芝に戻して、

此の期に及んで決算発表できないというのは

どういうことでしょう?

 

過去の粉飾が壮大に飾りつけられていて

綺麗にするのにも時間はかかるだろうけど、

問題発覚してから相当時間経ってますからね。

 

はっきり言って、

今も粉飾まがいのことを…略

(色々勘ぐられても仕方ないですね。)

 

まあ、そもそも粉飾ができてしまうように、

会計ってのはなかなか曲者ですから

少しでも会社にいいようにしようとすると

犯罪でなくても色々検討の余地がありますけども。

 

ただ、

そもそも会社の未来があるのかはわかりませんが、

もし少しでも可能性が残されているのなら、

今は会社内でこねくり回すよりも

早く身を綺麗にした方がいいと思いますが。

 

ま、それが出来てればこんな風になってない

という身もふたもない話になってしまいますね。

 

粉飾とは無関係に日々頑張っていた

東芝の関係者はお気の毒ですが、

もう無駄な猶予は与えないほうがいいと思いますけどね。

 

株主総会の記事とかも少し読みましたけど、

なんともまあ。。

 

名門の東芝が、、、とか

従業員も生活を見直さなきゃ、、、とか

 

株主も株主で

頭の中お花畑状態ですね。

 

債務超過の企業でこれまで通りの

高給貰って働けるわけないでしょう。

そもそも粉飾しないと利益出せなかったわけですから。

 

大企業病って怖いです。

 

個人は別に大したことないのに、

どこか偉いと思ったり、自分は守られて当然

と幻想を抱く。

 

自分も気をつけなくてはなあ。

 

配達問題から思ったこと

最近ヤマトの問題など

配達に関するニュース・意見をよく見ますね。

 

自分も通販には相当お世話になっているし、

即日配達や翌日には商品が届く環境に

かなり甘えています。

 

ゆっくり便なんてアイデアはありますが、

あれはあまり意味がないように思いますけどね。

別に配達しなきゃいけない物が減るわけでなく

先送りですし。

 

やはり問題解決に一番大事なのは

再配達をなくすことですよね。

 

宅配ボックスかコンビニ受け取りか。

配達業者の負担軽減の為に
宅配ボックスの設置等色々対策が進みそうですね。

 

そんな中で今朝こんなニュースが。

 

西友のネットスーパー、「再配達は有料」を徹底 400円加算(ITmedia NEWS) - Yahoo!ニュース

 

こういうのはいいと思いますね。

 

再配達もそうですが、

しっかりかかったコストを消費者が負担する。

 

消費者と提供元の駆け引きもありますが、

企業が自分達で従業員を守って、

しっかり価値も生み出していかないと

いけないでしょう。

 

今回色々問題が顕在化してから

動きが出てきたように思いますが、

ヤマトも然り、自分達でハナから

改善・工夫できないのは、なんだかなーと思います。

 

お尻に火がつかないと中々動かない。

個人と一緒ですね。

 

優秀な社員も沢山いるのでしょうけどね。

 

偉そうに踏ん反りかえってる役員達に埋もれて

力発揮できないのだろうな。

 

 

 今は板チョコみたいなiPhone一つで

ある意味なんでもできる時代。

 

自分も偉いおじさん達に人生預けてないで

いつでも独り立ちしていけるように

色々勉強していこうと改めて思います。

 

ま、大企業なりのメリットもあるし、

そこで上り詰めていくことも考えないでもないけど。

 

ただ、偉くなって裸の王様みたいになるのは勘弁だし。

 

会社の名刺失ったら何者でもなかった、

みたいになるないように気をつけよう。

永守重信氏 京都学園大

どんな大学なのかな?

(どんな大学になるのかな?)

 

日本電産の永守会長、「京都学園大」理事長に就任

 

永守氏のちょっとしたエピソードを聞く限り

なかなかストイックで厳しそうな人だし、

かなり勉強を課したり、卒業の難易度が高い

大学になるのかな?

 

自分の大学時代を振り返ると、

そもそも大学を遊ぶところと思って入ったこともあって、

しっかり遊んで何も身につけずに通り過ぎてしまった印象です。

 

今は、

「勉強したいなー。しっかりやっとけばなあ。」

と思ってます。

 

こう書くと相当アホに映りますね。

ま、事実なので構わないけど…

 

軽く釈明?しとくと、

遊ぶつもりしかないのに東大受験して

失敗したものの、まあ私大では一番上

と言っても否定されないであろうところを

出たは出たけど…

 

そんなチャランポランな私から見て、

Fラン大学の存在はさすがにナンセンスだなー

と映っていて、、、

 

名前も全くわからない、

中学校の内容やるような大学よりも

もっとこういう大学が増えるといいですね。

 

ビジネスで成功した人が理念を持って

学問を教える。

 

なかなか大きな私財を投げうって、

人材育成をしようとするのだから

いい事なんじゃないですかね。

 

別にそこまで永守氏をよく知らないし、

単に写真とかしか見たことなくて、

ビジュアルだけで言えば、そんなに好きそうでもないおじさんだけど。

 

いや、72歳らしいからおじいさんか?

しかし、最近は70過ぎてもみんな若いもんだね。

 

ひと昔前の70歳が企業のトップを張るなんて

なかなかできなかったんじゃないかな?

 

 

まあ、話戻して、この大学興味あるけど、

人気出たりしますかね?

 

時代の流れを考えるとそもそも画一的な大学教育が

遅れているのかとも思いますが。

 

また機会を見て纏めてみたいと思うけど、

自分の子供には大学を無意識的に目指すよりかは

起業だとかフリーランスで生きることも

よく考えてもらいたいな、と思います。

 

自分はいつか大学で学びなおしたいと思っていて

色々矛盾しておりますがね。。

 

 

 

iij みおふぉん が思いの外カスだった件

つい最近までiij ユーザーでした。

(厳密に言えばまだユーザー…)

 

こないだLINEモバイルについて触れましたが、

今月末にMNPを利用してiijLINEモバイル

移行を実施したんです。

 

もうLINEモバイルで使用できる状況で、

iij とおさらば、、、のはずが

まだおさらばできていません。

 

実はファミリーシェアプランで

通信SIMも持っていたんです。

それを解約しようとすると…

 

"MNP転出予約中の為、解約手続きが出来ない"

 

だとかなんとか。

 

はあ?

とりあえず意味わかりませんけど。

 

解約させない嫌がらせだな?

ととりあえずサポートセンターへ。

 

はい、電話繋がりません。

しかもフリーダイヤルじゃないやつ。

 

もうそこで、ストレス倍増なんですが、

チャットはチャットでめんどいけど、

電話繋がらないし、とチャット。

 

そしたらなんと、

「新規契約の件以外、チャットでは対応できません。」

とな。

 

はあ??

 

これはユーザーの存在を蔑ろにしてるなー。

確かに解約の場面にでもならないと

契約者が問い合わせてくることも少ないだろうし、

解約されるまではお金を取り続けられるんだから

会社側からすれば合理的(笑)

 

また電話に後戻りで

電話がなんとか繋がったものの、

システム上、MNPが完了したステータスにならないと、なんだかんだ…

 

いや、オペレーターもそんな知らないだろうし、

クレーマー来たらかわいそうなんだけどさ、

解約するっていう客の解約はとにかく受け入れてほしいよね。

 

システム止まったって粘れば

いつまでも解約させずに金取れるってこと?

 

そこまで悪意はなくても、

全体的に誠意の感じられない応答と

そもそもの手続きのシステムにイラっときましたわ。

 

まあ、そこらへんが格安たる所以だろ?

と言われれば、それも一理あるのですが、

もっとクリーンにいいサービス提供しないと

いつかは痛い目にあうと思います。

 

まあLINEモバイルがどうかもわからんし、

あまり賞賛すると、逆に色々批判されそうだけど

(批判されるほど読者いないけど。笑)

LINEモバイルはコールセンターがフリーダイヤルでした!(かけてないけどね)

 

フリーダイヤルぐっじょぶ!

こういうのもユーザーのことを

考えてるってことだな。

 

はやくiij と縁切りたいなー

 

 

 

渡辺謙の不倫ニュースで思うこと

まじどうでもいいわー

 

でも世の中どうでもない人もいるもんですね。

 

f:id:Ogi-tomorrow:20170329194659p:image

 

「がっかりした」とか何?(笑)

 

渡辺謙の何なんだろこの人?

 

別に奥さんが闘病中だろうが遊ぶ人は遊ぶし、

遊ばない人は、奥さんが闘病中でなくても遊ばない。

 

そもそも離婚歴あってそんなもんだろうし、

モテるんだろうしさ。

 

まあ大物感とか無いし比較ではないけど、

最近離婚したなんとかリンの元夫の方がちょっとイタいと思うけど。


妊婦で不倫されるのはキツいだろうな。

 

 

ま、大抵の芸能ニュースにあまり

関心を持たない不感症な私こそが

マイノリティーなのでしょうが、

それくらいがいいな、と思います。 

 

縁の無い有名人のゴシップを気にするよりも

もっと自分のこと、身近な人のことを

考える人間であろうと思いまする。

 

マイケルコース からのオシャレ

最近、電車で女性の方が同じブランドの

バッグを持っているのをよく見かけます。

 

MK

 

マイケルコースというブランドのようですね。

 

ずっとミランダカーだと思い込み変換されていたから

調べてみて一人勝手にビックリしました。

 

で、マイケルコースのバッグ。

貧乏そうな人がボロボロのヴィトン(本物?)を

待つよりはよっぽどいいですね。

 

ただ皆が皆持ち過ぎかな。

おしゃれだとは思いますけどね。

 

(ポーター愛用している自分がこんなこと言うのも

誠に勝手ですけども…)

 

 ところで、何でこんなこと気づいたり

書こうと思ったのか…

 

ブログ書き始めた相乗効果?

 

世の中、服装のだらしないサラリーマンとか

おしゃれに無頓着な人多いけど、

そうはなりたくないな、と

最近はアンテナを高くしよう、頑張ろう

と思うようになりました。

 

 

服を実際に買うのも勿論だけど、

何かファッション関係者の書籍でも読んでみようかな。

 

別に好きなテイストでないけど、

干場さんとか(笑)

 

何かヒントになると思うんですよね。

人生楽しんでいそうというか。

 

テイストは違えど、

自分もそういう空気を纏っていきたい。

 

そんなことを考える週の真ん中。

 

ブログ書いてないで

もっと遊ばないと干場オーラは出せないな(笑)