読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Be a gentleman!

produced by 尾木 トモロー

心が貧相

休日のショッピングモール。

雨のせいか駐車場も混雑してました。

 

そこで見たのは、

駐車場のイザコザでプリウスから罵声を浴びせるおばさん。

別件で罵声を浴びせるベンツの中年男性。

 

なんか見ていて気分悪くなるし、

お高めの車に乗ってるけどゆとりのない人。

みっともないわ。

 

てかベンツ乗って安物売ってる大衆向けショッピングモールとかダサいな(笑)

 

別に車が高級でも、慎ましく大衆的な暮らしするのも

いいことだし本来は全然問題ないんですよ。

 

けれども、

高級車乗りにちょっと勘違いしてる人が多い気がするんですよね。

まあ、鼻について目立つだけかもだけど、、、

 

自分は背伸びして高級車買うくらいなら、

ゆとりのある生活にお金を費やすことに

注力しようと改めて思った。

 

最近ちょっとイライラすることが多くて、

ロクなブログになってないな。。

 

ま、それでも続けて、

マシな文章書けるようになっていくといいんだがなあ。

馬鹿な親にはならない

http://toyokeizai.net/articles/-/166448

 

今日はこんな記事への感想。

 

こういう記事って需要あるんでしょうね。

面白味はあるかもしれないけれど、全く役には立たないと思う。

 

何も考えずに、

書いていることを鵜呑みにして

一本槍に教育ママパパにならないようにしないといけないね。

 

中学受験なんかでもそうだけど、

塾にしろ、進学先の私立中学にしろ、

そもそも「伸ばしてもらう」っていう

受け身な姿勢自体、方向性が間違ってる。

 

有名な学校が悪いという訳でなくて、

(自分もむしろ有名校出身だし…)

結局は自分次第なんだと思ってます。

 

もちろん先生の当たり外れはあるだろうし、

周りの生徒で引っ張られることもあれば、

やる気を失ってしまうこともある。

 

周りの優秀な生徒が刺激をもらえるというのは一理あるけれど、

だからといって、

自分の子供がそのようになれるかはまた別問題。

 

 運といってしまえば何もかも終わってしまうけど、

やっぱり運だと思う。

 

ただ、その運を引き寄せることはできると思うし、

運を掴む準備は重要だと思う。

 

今や、インターネットで多くの情報が手に入る。

そこから本質を見極める力、

周りに惑わされず、本当に重要なアクションを起こす

実行力が大切だろうなー。

 

そういうアシストをしてあげることが

親として大切なのだろうけど、

それすらも必要ないのかもしれない。

 

親が正しい姿勢で生きていれば、

自ずと子供もそうなるのではないかな。

 

自分のことを棚に上げてアレコレ子供に求めるよりも、

まず自分が理想的な生き方をする。

 

それが一番かな。

 

 

電車で車内トラブルを起こす人達から考えた

自分が背広を隣の席まで広げて座っているのが原因なのに

隣の席に人が座って踏まれたら怒るおっさん(笑)

 

マジなんなのかなー?

電車に限らずではあるんだけど、

ちょっとおかしな人が本当に多いですね(笑)

最近車内トラブルで電車遅延することも多いですし。

 

いい歳こいてすぐイライラするのどうにかした方がいいと思うんですよね。

年上で自分が偉いとでも思ってるのかな?

勘違い甚だしい。お前なんか屁でもないんだよってね(笑)

 

痴漢含めトラブルが増えているからか、

最近の電車は車内に防犯カメラついてるのもありますね。

理不尽イライラかす野郎はとっとと暴力トラブル起こして逮捕されるのがいいですよね。

 

しかし、なんでこうも皆イライラしてるんだろな。

会社でも家でも恵まれてないんだろうなー。

可哀想で一瞬同情しそうになっちゃった(笑)

 

まあどうせ会社では中途半端な木端もんなんだろうけど、

万が一偉い立場にいたとしても、

勘違いした周りから総スカンの糞野郎だろなー。

 

なんかこんなこと考えさせられちゃって

だいぶ自分の人生無駄にしてしまった…

 

昔からある程度会社で勤めたら辞めようとは思っていたけれど、

本当にサラリーマンはやめた方が良さそうだ。

通勤電車も丸々含めて、

思考停止の糞ジジイの巣窟なんだよ。

 

皆もっと自由にイキイキと生きるべきなんだけどな。

ホント電車乗ってると死人みたいな

生気を失った人が多くて笑えてくる。

 

なんだか愚痴っぽくなったけど、

そんなことを思う金曜夜でした。。。

 

15,000歩? 無理無理

「1日1万5000歩」が健康維持の新常識(ライフハッカー[日本版]) - Yahoo!ニュース

 

こんな記事がありました。

 

以前fitbitのことを書いたように

比較的健康に対して意識が高いというか

よく考えていると自負しておりますが、

普通の会社勤め、デスクワーカーの自分には

15,000歩はまず無理ですなあ。。。

 

家から駅まで30分歩く距離にあるとかでないと

無意識に日常生活のみで突破するのは厳しいだろな。

 

そうでなければガッツリ運動を、となるわけだけど、

そもそもガッツリ運動できる人間だったら

歩数って尺度に気を遣わないからなあ。。

 

まあ歩くのが体にいいというのは間違いないだろうというか、

全面的に賛成なんですがね。

 

ただ、15,000歩を推すよりも、

適度に10,000歩を満たして、かつ食生活だなんだで

健康を実現していくのが現実的だろうし

いいことではないのかなあ??

 

こういった記事を見ると煽られて歩数をかせぐのに

躍起になってしまいそうだけど、総合的に物事は考ねばなあ。

 

なんというか、ネットの記事は

グレーよりも白か黒かハッキリしている方が、

賛否両方を集める面からもアクセス数アップに繋がるらしいんだけど、

世の中白黒つかないグレーなことの方が多いからなあ。

 

なのに白黒つけようという雰囲気が蔓延しているせいで

なんだか世の中がギスギスしているじゃないかなあ

なんてふと思うのでした。

 

毎日更新はなかなか難しいが何とか頑張り継続中。

ブロガーって凄いよなあ。

しょうもないこと書いてる人もずっと継続している人は

その点は尊敬できるわー。 

 

香川いいね!

http://soccer-douga.com/douga/31360/

 

試合全部を観戦したはわけではないけれど、

いつも上のサイトでチェックしてます。

 

ショートハイライトでも

香川がどれだけ決定機を生み出してるかが

わかります。

 

ニュースサイトでも"完全復活"なんて目にするけど、

本当にそう思わせるくらいの躍動感でした。

 

こうやってみると、やっぱり才能はとてつもなくて、 

もしファーガソンが監督続けてたら

マンUでどうなってたかなー

と考えてしまいますね。

 

タラレバが無意味なのはわかってはいるんですけど…

 

 

しかし、プロスポーツ選手って、

プロになるまでも凄い努力をしているはずなのに

プロになってからの監督なり指導者なりで

また大きく成長したりしますよね。

 

本当にトップに立つのも

紙一重というか、巡り合わせの

運がどれだけあるかなんでしょうね。

 

これから子供を育てる時、

習い事でも進学先でもどのような指導者に

巡り合うことができるのか、、、

 

少しでもいい道を、

と思うと無意味に思える中学受験とかも

意味あるものに思えたり。

 

難しいよなあ。

なんでも才能を伸ばすには

環境も大事だけど、タイミングも同じように大事だし。

 

色々考えても、成功事例に絶対の法則があるのか

わからないし、行きたくところは運なのだろうなー。

 

そう考えると運が巡ってきた時に

それに気づいてチャンスを掴めるように

ただただ準備を整えていくことしか

正解はないんだろうなー。

 

香川を見ていてしみじみ考えてしまいましたとさ。

 

 

頑張れバイト君

家族は春休みの帰省中で、夜の外食が続いています。

 

会社の人と飲みに行くのもありといえばありなんですが、

なにぶん一人の時間が好きなもんでして…

 

そしてなによりも、

節約気質が強い=ケチ

というのが一人を選ぶ要因かもしれません。

 

で、結局今晩は吉野家に行きました。

ねぎ玉牛丼とごぼうサラダセットで640円。

 

株主優待券2枚を発動し、残り40円はTポイントで。

(ケチたる所以、タダ飯です(笑))

 

これまで意識してなかったけど、

LINE PAYにチャージする時に溜まるTポイントの理想的な

使い方を発見した気分。

 

いつも吉野家株主優待つかった後の端数の支払いに

苦慮していたんですよね。

 

WAONしか電子マネーは使えないし、

WAONカードは持っているけど、家族で出かける時以外は携帯していないし。

 

あ、ここまで書いてようやくタイトルを思い出したけど、

吉野家のバイト君の話。

 

研修中の新人だったのだけど、

超絶覚えが悪そうだった。

 

自分がそんなに機嫌悪くもなく、急ぐ理由も特になかったので、

特にリアクションとることなく、接客受けていたけども。

(まあ愛想ないのも新人君からしたら怖かったかな。。。笑)

 

ただレジを操作するのもままならないところに

株主優待出されてテンパってたなあ。。

 

しかし、あの感じじゃなかなか学も無さそうというか、

一般企業には馴染め無さそうだし、ちょっと心配になっちゃったな。

超余計なお世話だけど。

 

株の存在も知らなそうなバイト君だったけど、

店で扱う優待券に興味もって株始めたりしたらいいのにな。

世の中でうまく立ち回れなくても意外と投資で成果あげられたりするかもだし。

 

なんか変な想像話になってしまったけど、

不器用なバイト君に幸あれ!

 

 

f:id:Ogi-tomorrow:20170404221155j:image

 

あ、写真は前日の駅ナカの舎鈴で食べた油そば

 

舎鈴はフードコートや駅ナカで展開していて、

なんか通っぽさはないけど、気軽に平均以上の味を食べられるというか…

 

吉野家にしても舎鈴にしても

そういったコスパ、安心感が好きでついつい足を運びます。

 

ただ、私には外食は向いていないようで、

そろそろ舌が限界をむかえてきました。

 

朝もコーヒー分無料になってるからと、

朝マックにチャレンジしたんですが、マフィンの

ソーセージやクリスプが限界以上に塩っぱく

自分には無理。

 

2日でもう向こう何年は朝マックしない覚悟ができました。

新しくなったコーヒー初めて飲んで、そっちはなかなかよかったように思うけどね。

 

しかし、なぜ自分がこうなのか考えると

やはりファーストフードやファミレスに滅多にいかない

家庭で育てられたからでしょうか。。。

 

世の中みんなあんな塩っぱいの食べれるのか疑問に思うんだが。。。

 

早く家族戻ってこないかなー。

やっぱご飯は家で食うのが一番ええな。

続・ヤマトネタ

いやあ、2017年度、波乱の幕開けです。

 

まず仕事でちょっと前代未聞なことが

身に降りかかりました、、、

(まあ、悪いニュースではないですが、

会社?組織?上司?としてどうなの?

っていう出来事が…)

 

万が一の万が一

職場の人に見られても嫌なので

詳細は書きませんが、なかなかの出来事でした。

 

で、その他職場ではいつも通り何と無くやり過ごしたのですが、

帰ってきてからもう一つドラマが。

 

今日はそちらを書いときます。

 

 

最近何かと話題になりやすいヤマトさん。

ちょっと疑義ありな出来事です。

 

 

 

今日はちょっと大事な物が届く予定で心待ちにしていたのです。

 

ヤマトはメンバー登録しておくと、

自分宛に届く荷物の状況がメール来て

簡単に確認できますよね。

 

そこらへんは素晴らしいのですが、

ここでプチ事件…

 

家に帰ってウェブを見ると配達完了になっているが

ブツが届いていない!

 

どういうわけだ?

誤配とか勘弁して欲しい代物なんですけど、、

 

で、とりあえず窓口が閉まる21時の5分前に

なんとか滑り込みセーフの電話をば。

 

非常に困る旨をセンターに伝え、

至急確認してもらうように。

 

……

………

 

そして待つこと20〜30分。

 

ドライバーから連絡があり、

誤って完了ステータスにしていたとか何とか。

 

もう21時もだいぶ過ぎていたし、

完了ステータスにして誤魔化そうとしてたのでは?

と嫌でも疑ってしまうよ。。。

 

疑うのは良くないですけれど、

届けた物と対のバーコードとかで処理しますよね。

そんなミスが起こるか正直疑問。

とりあえず完了にしといて明日コソッと届ければ…

と思っていたんじゃないかなあ。。

 

ちょっとしたトラブルと

なんか冴えないドライバーの声にゲンナリして

だいぶ遅くの配達時、全く輩の顔も見ずに

荷物が開封されていないことだけ

確認して受け取ってしまいましたが。。

 

何だかこう書くと自分が悪い

心の狭い人間だなーと思ってしまうけれど。。。

 

でも同情して、脇が甘く生きるのも難しい世の中なんですよね。

 

今回だって、しっかりウェブをチェックする

細かさが後々のトラブルを防いでいたのかもしれないし。

 

ヤマトが大変なのもわかるんですよ。

でも、期日までに配達できないなら、

その旨電話なりして欲しいし。

 

今回のケースで言えば、

少し大事なものではあったけど、

まだ間に合わないならその旨連絡してもらって

明日を待つことだって可能は可能だった。

 

何事も正直にしてもらうのが気持ちいいですから。

 

ま、真相は闇の中ですが、

もっと物流に関しては、使用者、労働者、消費者

皆が満足できるようになるといいですね。

 

ではでは。