Be a gentleman!

produced by 尾木 トモロー

あーあ… 東芝に対する感想

東芝、決算発表3回目の延期の公算 監査法人が疑義=関係筋(ロイター) - Yahoo!ニュース

 

いよいよ駄目そうですね。

(もうとっくに駄目感はありましたけど…)

 

経理とか管理部門の人も大変だろうなー。

自分達で蒔いた種ではあるけども。

 

私も某大企業の管理部門で働いているから

想像はしやすい立場にありますが、

自分だったらとっとと辞めますね。

 

無責任と言えば無責任ですが、

自分が粉飾を先導した等でなければ

わざわざ付き合っても仕方ないでしょう。

 

会社の清算処理など修羅場を経験したことが

個人としても財産になって

転職にも活きるという見方もありますが、

 

個人的には、

ストレスの尋常でない場に身を置き続けることは、

新たな挑戦にフットワーク良く動けない

という判断の悪さを露呈してしまうようにも

思いますけどね。

 

 

さて、話を東芝に戻して、

此の期に及んで決算発表できないというのは

どういうことでしょう?

 

過去の粉飾が壮大に飾りつけられていて

綺麗にするのにも時間はかかるだろうけど、

問題発覚してから相当時間経ってますからね。

 

はっきり言って、

今も粉飾まがいのことを…略

(色々勘ぐられても仕方ないですね。)

 

まあ、そもそも粉飾ができてしまうように、

会計ってのはなかなか曲者ですから

少しでも会社にいいようにしようとすると

犯罪でなくても色々検討の余地がありますけども。

 

ただ、

そもそも会社の未来があるのかはわかりませんが、

もし少しでも可能性が残されているのなら、

今は会社内でこねくり回すよりも

早く身を綺麗にした方がいいと思いますが。

 

ま、それが出来てればこんな風になってない

という身もふたもない話になってしまいますね。

 

粉飾とは無関係に日々頑張っていた

東芝の関係者はお気の毒ですが、

もう無駄な猶予は与えないほうがいいと思いますけどね。

 

株主総会の記事とかも少し読みましたけど、

なんともまあ。。

 

名門の東芝が、、、とか

従業員も生活を見直さなきゃ、、、とか

 

株主も株主で

頭の中お花畑状態ですね。

 

債務超過の企業でこれまで通りの

高給貰って働けるわけないでしょう。

そもそも粉飾しないと利益出せなかったわけですから。

 

大企業病って怖いです。

 

個人は別に大したことないのに、

どこか偉いと思ったり、自分は守られて当然

と幻想を抱く。

 

自分も気をつけなくてはなあ。