読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Be a gentleman!

produced by 尾木 トモロー

Herring Shoes

It's a small world.

だなんてよく言ったもので、

本当に世界は狭いですね〜。

 

先日の話ですが、

仕事の海に溺れながらも

深夜のタクシーで大好きな革靴の情報をチェックしてたんです。

 

Herring Shoesってイギリスのお店で

ブランド物とオリジナル品の革靴を扱っているところがありまして。

 

そこのFENCOTEというスエードとコンビの

革靴がずーーーーっと気になっていたんです。

 

たまにセールになっている時もあったとは思いますが、

マイサイズがセールで、更にブレグジット以来ポンドが下落して

日本円で買うにはだいぶ有利な状況になったのかな?

 

何か生活に仕事以外の爪痕を残そうと、

気づいたらポチッと行っていました。

 

それが水曜未明。午前3時過ぎかな?

 

 

で、配達は来週かなーと思っていたら、

土曜の夜にもう着いちゃうんですからね〜

 

関税やらなんやら6,300円ほど佐川に払うことになったけど、

元々の支払いと合わせても35,000円もいかないはず!

 

個人が靴一足注文して

イギリスから日本に届けてくれるんだもんなー。

凄いぜ。凄すぎるぜ。

 

まあ、旅行行って現地で買うのもいいんですけどねー。

 

この安さで、上質な英国靴が個人輸入できちゃうと

癖になりそうだなー。

 

ところでこのお店、 

何だかクーポンとかネットで探せれば、

シューツリーとかもおまけしてもらえるらしい。

 

今回はセール品だから?どのコードもダメで

諦めたけど。。。

 

でも靴だけじゃなく、靴のカラーに合わせたクリームや、

靴べら・ブラシが付いていました。

 

サービスいいですわ〜

 

たまらん!

早く履きたいな〜

f:id:Ogi-tomorrow:20170422215232j:image